よく働きました。

よく働きました。

今月はテープ起こしのお仕事がたくさんありました。

全部で4件ほどだったでしょうかね。

こう、コンスタントに同じくらいの感覚で来てくれればいいのですが、思いっきりまとめてやってきました。

1つ仕上げて、一日開いてまた次、という状態ってどうよ、ですね。

今月はそれが月初めと月終わりにやってきましたよ。

幸いにして今回の音声データはほとんど聞き取りやすい物ばかりでした。

が、部分的にマイクが拾い切れていなくて大変でした。

というより、マイクをもらう前にしゃべりだすフライングな人が多かったですね。

で、突然マイクをもらって途中から声が大きくなるので、ヘッドホンして聞いてる方は大変です。

音量最大にしてもちょこっとしか聞き取れないのに、突然今度は大音量に(笑)

それとの戦いでしたが、無事終わりました。

このテープ起こしの最終検査のお仕事で大変なのは、いろいろコメントを入れてあげる必要があるということ。

私はやっと5か月ほどなので、まだまだ新人の部類に入ります。

それがコメントするなんておこがましいと思うのですが、やらないと仕方ないです。

コメントするからには自分もしっかり言葉の使い方などを勉強しないといけないので、これまた大変ですが、頑張って日々勉強したいと思います。

それにしても、まさか母になってからこんなに国語の勉強をすることになるとは思いませんでしたよ。

確かに学生の頃は国語、英語はとても得意な分野でしたが、それが今頃役に立つとはね~。

人生何が起こるかわからないものですね。

やっぱり、何でもやっておいて損はないんだなと思うことしきりです。

これからも、地味にお仕事を続けて行けるようにさらに国語力に磨きをかけたいと思います。

クラブチャティオ

さっきまで寝ていたのに…。

ご飯を食べている時の出来事なのですが。

丁度ご飯を食べようとリビングへ向かうと、愛犬達がお昼寝の最中でした。

ぐっすりと寝ていた為、起こしては可哀相だと思い…。

そーっとご飯の用意をしながらご飯を食べていると、一匹が食べ物に反応する様にスグに起きてしまいました。

一匹だけならまたスグに寝るだろうと思いながら、気にせずご飯を食べ続けていると。

先程起きた一匹が他の二匹を起こそうとする姿がありました。

ご飯を食べている姿などを目撃されると、必ず愛犬達は自分達の餌を欲しがります。

だからこそ気付かれないようにと静かに食べていたのですが…。

やはり動物の嗅覚や聴覚には通用しない事が判りました。

愛犬達は常に食べ物のあるところへ行こうとするのですが…。

その本能のままに動くところを見ると「やっぱり動物なんだなぁ」と思います。

どんなに熟睡していても、食べ物の匂いがすると起きる事や。

どんなに疲れて寝ている時でも、物音がすればスグに起きる事など。

ペットとして人間に飼われていても本能は失われていないようです。

愛犬達の事を考えていると、いつも思うのですが。

もし今からスグに野生に戻すとなると、生きて行く事が出来るのだろうかと考えてしまいます。

家の中では襲ってくる野生の動物なんて居ないですが。

野生に戻ると言う事は、熊や猪などが居るのではないかと思います。

ペットショップで生まれ、家の中で育てられた愛犬達には果たして逃げる事が出来るのかどうかがとても疑問になります。

気配を察知する事は出来ても、戦う事は出来ないと思いますしね。

愛犬は三匹で喧嘩を始めた時などにも、最終的に負けた愛犬は私達に助けてを求めてくる事があるのですが。

そんなところを見ていると確実に野生に戻る事は出来ないのだと実感してしまいます(^^;)